page top
挑戦できる職場です。
国内外拠点の
様々な事業で活躍したい!
エンジニアリング事業部 エンジ2グループ / 係長
工学部電気工学科 卒業 2005年 入社
工場向け設備(主に自動車製造工場)の電気分野を担当。設備を動かす為に必要な制御盤、動力盤の電気回路設計、動きを制御する為のPLCプログラミング、操作モニター設計、ロボットティーチング(ロボットに動作を記憶させること)など行っている。
仕事の醍醐味は?
自分が設計したものを目の前で動かせるところが面白いです。工場向けの設備なので扱うものが大きく、一歩間違えれば危険なものもあります。そういった設備を自分が設計し、安全に考慮した制御を提案するなど、責任も大きいですが、完成した装置をお客様へ提供し、喜んでもらえる姿を実際に見た時はやりがいを感じます。
三島光産の魅力は?
「目に見える身近な部分に『メイドイン三島光産』を感じることができる仕事」が、魅力のひとつです。今、自分が所属している事業部では車のボディを組み付ける装置を装置の製造を担当していますが、他の事業部ではバンパー部分やガラス周りの樹脂部分を製造しています。この車は自分が設計した設備がないと完成しないため、ちょっとした優越感に浸ることもあります。
また、当社は北九州以外にも国内各地に拠点があり、海外へも進出していますので、今後はもっと様々な事業に携わり、挑戦していきたいと思っています。
職場の雰囲気
会社規模は大きいのですが、上司部下、社員同士の距離が近くアットホームな感じです。仕事の相談はもちろん、気軽に身近な相談ができる職場環境です。
中堅社員(係長)という立場として
元気に出勤して元気な姿で退勤してもらうことです!!今は分野それぞれのスペシャリストの他に、分野問わず活躍できる多能工の人材育成に向け、まずは自分が出来るように頑張っています。そして、新しい分野など積極的に取り入れられるように部の実力を付け、今まで以上に面白みのある仕事を部内全員が共有できる職場環境づくりを目指しています。
当社の教育・研修について
社外の専門セミナーへも積極的に参加し、業務で必要な資格取得しています。実施可能なロボット教示者のための特別教育などは、社内でも随時行われています。
また全社共通の研修では、他事業部で活躍されている方々と一緒に受講できるので、情報交換の場となり、研修プラス業務に役立つことを吸収できる有意義なものとなっています。
挑戦したこと・これからの挑戦
基本的には自動車の車体を組付けする自動化設備の回路設計が大半で、国内・海外装置案件の対応など幅広く回路設計を行っています。今後はロボットやカメラ等のデジタル化の技術を活用し、新規案件や開発案件に挑戦していきます。
休日の過ごし方
家族サービスですね。
まとまった休みが取れる時は、家族旅行を計画して色々な所へ遊びに行きます。
工場を360°見てみよう!バーチャル工場見学