三島光産株式会社
三島光産株式会社
page top

オクトクロス
水耕栽培の抗菌・殺菌

三島光産株式会社のめっき技術を
抗菌・殺菌に応用!
銀の力で水耕栽培で発生する
病害を予防します。

メカニズム

オクトクロスからの
銀イオン徐放と病原菌殺菌

オクトクロスを培養液中に入れると銀イオンが溶出し、病原菌を殺菌!
野菜類の根腐病を防除!※農薬登録あり
トマト萎凋病・青枯病にも効果を発揮!!

ネギ水耕栽培 
比較試験結果

オクトクロス
使用区

根腐病
無発病

オクトクロス
未使用区

根腐病により
全株が萎凋

協力:神奈川県病害虫専技・野菜専技・神奈川県県央農業改良普及センター

オクトクロスとは

オクトクロスとは

オクトクロスは、水耕栽培(養液栽培)で発生する野菜類の病害を防ぐことができる、国の定めた唯一の防除剤です。
オクトクロスは治療剤ではありませんので、発病する前から使用することで病害を予防することができます。

オクトクロスの効果

オクトクロスは培養液中で銀イオンを徐放し、培養液中の病原菌を殺菌除去します。
銀イオンの殺菌力は強力で、水耕栽培で発生する根腐病(根腐病菌が寄生して根が腐敗する病害)に対して効果を示します。

効果1殺菌する

銀イオンが細胞膜を破壊して内部に侵入、細菌を死滅させます。

Biosci. Biotechnol. Biochem. 64:1515–1518

効果2根を守る

銀で根をバリアすることにより、発芽・感染を防止します。

根を抗菌
根に感染

オクトクロスの安全性

銀は細菌などに対して優れた殺菌力を示す一方、人や動物にとっては安全性が高い物質とされています。
しかも、オクトクロスで育てられた野菜類の可食部からは、銀イオンはほとんど検出されないため安全です。

オクトクロスの使用方法

使い方は簡単で、野菜類の栽培時に、オクトクロスを培養液に浸けるだけです。
水中では一定量の銀が放出されるように制御されており、効果が長期に渡り継続します。

果菜類通常6ヶ月~1年程度
葉物通常2ヶ月~3ヶ月程度

使用条件によって効果継続期間が変わることがあります

facebookで最新情報を発信しています