ページの先頭へ戻る

~女性活躍推進法が施行~社長と女性総合職の座談会開催

投稿日:2016年08月05日

~女性活躍推進法が施行~社長と女性総合職の座談会開催

 女性従業員は、製造業である三島光産において、やはり少数派ですが、女性は、男性と異なる視点・感性・発想を持っているので、それを業務に生かさない手はありません。そのため、三島社長はかねてから、女性活躍の場を増やすための方法を具体化しようと、女性総合職とのディスカッションを希望されたため、今回実現することになりました。

 ディスカッションでは、現在の業務の状況と職場環境について話題となりました。参加者の職場はいずれも働きやすく、上司にも同僚にも気を使ってもらっているようです。しかしながら、女性特有の悩みをそれぞれが持っており、少数ゆえにそれを相談する同性の先輩や同僚がいないため、一人で抱えざるを得ない状況もあるようです。

 また、それぞれにステップアップしたいという意欲を持っており、社内のみならず社外との交流や、教育を受ける機会を望んでいました。

 最後に社長は、社会人としての能力やスキルに男女の差はなく、男女を問わずいきいきと活躍できる会社作りの為に、女性の活躍の場を広げる取り組みを進めていくことを約束されました。

 本年4月に女性活躍推進法が施行され、わが社でも、ホームページにおいて、女性従業員の増加を目標として宣言しています。

 今後は女性活躍職場の更なる拡大と創設に取り組んでいきます。

~女性活躍推進法が施行~社長と女性総合職の座談会開催

三島社長

~女性活躍推進法が施行~社長と女性総合職の座談会開催

進藤取締役人事部長

この記事のカテゴリ