ページの先頭へ戻る

ゆめみらいワークに出展

投稿日:2016年08月30日

ゆめみらいワークに出展

「ものづくりゾーン」の当社ブース

 8月26日(金)~27日(土)西日本総合展示場新館にて、「北九州ゆめみらいワーク」が開催されました。

 主催は、北九州市で、北九州地域で学び育った学生が、早い段階から仕事や学びについて考え、地元の魅力を知る学習イベントです。地元企業の仕事内容や様々な職業の紹介及び仕事体験等を通して、その技術や魅力などを知ってもらいます。また、社会とのつながり等について理解を深めるなど、学生の職業観を醸成し、各自にあった職業選択と将来の地元就職につなげることを目的としています。

 今回のイベントでは2日間で約6000人の来場がありました。会場は10ゾーンに分かれ、地元企業、公務員、団体、大学、短期大学、専門学校、スーパーサイエンスハイスクールなど134団体が出展しました。学生たちは、机に向かうだけでなく、様々な分野の方々と交流し、大学の面白さや専門学校、職業の魅力を実際に体験していました。

 当社は「ものづくりゾーン」に属し、当ブースへの来場者は2日間で約200人。機工事業部・エンジニアリング事業部・エムティアイ株式会社・人事部・総務部が協力し出展、少しでも分かりやすく説明できるように、各部門の担当者が準備したパネルを使って説明、めっきやシーケンサ・磁気キャンセラなど体験型展示品なども用意し、学生たちに当社の魅力を紹介しました。

 今回来場した学生の皆さんが、未来の自分や社会について、楽しみながら考え、北九州の魅力を知り、自分の夢を抱くとともに、将来、地元での就職を考えるきっかけとなればと思います。

ゆめみらいワークに出展

エムティアイの磁場キャンセラコイルコーナー 本多さんが分かりやすく会長にご説明

ゆめみらいワークに出展

めっき体験コーナー

ゆめみらいワークに出展

シーケンサ体験コーナー

ゆめみらいワークに出展

三島会長と当社展示会スタッフ

この記事のカテゴリ