ページの先頭へ戻る

創業100周年記念 植樹祭

投稿日:2016年10月19日

創業100周年記念 植樹祭

 10月19日(水)、当社の創業100周年記念事業の一環として、八幡東区の豊山八幡神社にて植樹祭を執り行いました。

 同神社は、当社が毎月19日の安全祈願祭や毎年の新入社員の入社式後の安全祈願祭などを実施している由緒ある神社であり、当社が「創業100周年を記念した植樹を行いたい」とお願いしたところ、ご快諾いただいて実現したものです。

 植樹したのは「河津桜」の苗木で、成長すれば、毎年一般的な桜(ソメイヨシノ)よりも早く、濃いピンク色の花を付ける樹です。場所は参道の石段を上りきったところにある鳥居の左側で、参拝者にはすぐ目に留まる場所です。

 植樹祭は、当初9月19日の安全祈願祭と共に実施する予定でしたが、台風のために1ヵ月延期されていました。しかし、当日は天候にも恵まれ、神事は滞りなく終了しました。

 神事後、三島社長は、「これからの夢の100年に向けて皆でこの樹の成長を見守り、育て、会社発展のモニュメントとしたい。」と挨拶し、最後に、場所をご提供くださった豊山八幡神社への謝意を述べ、植樹祭を締めくくりました。

創業100周年記念 植樹祭

社の安全と発展を祈願する

創業100周年記念 植樹祭

創業100周年記念 植樹祭

植樹された「河津桜」と「記念石碑」

この記事のカテゴリ