ページの先頭へ戻る

インターネット技術の総合イベント「Interop Tokyo 2017」に出展

投稿日:2017年06月15日

インターネット技術の総合イベント「Interop Tokyo 2017」に出展

 6月7日(水)~6月9日(金)千葉市の幕張メッセで国内最大級ICTイベント「Interop Tokyo2017」が開催され、当社のグループ会社であるミシマOAシステム(MOAS)が出展しました。

 MOASは、CiscoSystems社のパートナーで構成された「Powers」のメンバーとして参加し、7社での共同ブース内で自社開発したIoT プラットフォーム「Panacea」を展示し、紹介しました。

 多くの情報通信技術の最先端に関心のある方々が足を運び、Powers共同ブースへは約2,600人、MOASブースへは約500人が訪れました。

 今後MOASは、更に加速するIoT技術の進歩に、最新の情報提供と技術開発に努めます。

Panaceaとは?

主に工場のプロセス・計装システムに多数採用されており、一般的には、施設電力/水道他、使用量(コスト)の「みえる化」にお使い頂ける画面ソフトウェア。

Panaceaの詳細はこちらから

インターネット技術の総合イベント「Interop Tokyo 2017」に出展

MOASブース『Panacea』を展示

インターネット技術の総合イベント「Interop Tokyo 2017」に出展

Powersメンバー7社の共同ブース ソリューション製品の展示

インターネット技術の総合イベント「Interop Tokyo 2017」に出展

通信技術の最先端を知ることができるイベント

この記事のカテゴリ