ページの先頭へ戻る

すばらしい教授のもとで専門的な知識を習得

投稿日:2017年10月14日

すばらしい教授のもとで専門的な知識を習得

三島会長へ報告する2人

 新しい製品開発の取り組みとして、高度な専門知識の習得と問題解決への創造的な能力開発をするため、九州工業大学の社会人プログラムを利用し、平成26年10月、九州工業大学大学院博士後期課程に2人の社員が入学。その後、彼らは3年間にわたり、専門分野での研究開発・実験を積み重ねてきました。

 この度その実績が認められ、9月22日、博士(工学)の学位を授与いたしました。

 今後は「これまでの研究成果と、新しく習得した知識や経験を製品開発に還元し、これまでの枠にとらわれない全く新しい製品開発を進めたい。」と、開発意欲に溢れる彼らの活躍に期待したいと思います。

すばらしい教授のもとで専門的な知識を習得

9月22日九州工業大学 学位記授与式にて

この記事のカテゴリ