ページの先頭へ戻る

第50回 日本薬剤師会学術大会に出展

投稿日:2017年11月15日

第50回 日本薬剤師会学術大会に出展

薬のシートを投入するだけで、1回分の服用薬剤を最大2週間分パッケージした「お薬カレンダー」を自動で作製する「一包奉仕」

 10月8日・9日に東京国際フォーラムで行われた「第50回日本薬剤師会学術大会」にて、併設された薬科機器の展示会に、当社で開発中のお薬カレンダーを自動で作製できる分包機「一包奉仕」と、これに使用する「お薬カレンダー」を出展しました。

 今回の学術大会は、東京での開催ということで、例年より長い時間開催され、薬剤師の方々など約13,500人が参加しました。また、三島会長はじめ、多くの関係者の方にも激励に訪れていただき、盛況のうちに無事展示を終えることができました。

 現在は、来年の販売に向けて、装置の動作確認や管理ソフトとの連動試験を行うなど、最終調整を行っています。

第50回 日本薬剤師会学術大会に出展

展示会の様子

この記事のカテゴリ