ページの先頭へ戻る

中学校へ出前授業

投稿日:2018年03月15日

中学校へ出前授業

授業を行うエムティアイ原田さん(左)と本多さん(右)

 この度、君津ロータリークラブからお声掛をいただき、昨年に引き続き、鉄鋼君津事業本部とエムティアイとの協力で、出前授業に講師として参加しました。

 出前授業とは、職業奉仕活動の一環として、地域の小中学校において様々な業種の企業が講師を務める職業紹介授業です。社会を支えている色々な業種の職業に、子供たちが直接触れることにより、自分の将来や身の回りの社会に対する理解を深める一助になることを目的として実施されています。

 今回は君津市八重原中学校で内容は「磁気の不思議」をテーマに、当社の磁場キャンセラ装置と磁気探査装置を使用した実験を交えながら行いました。

中学校へ出前授業

授業の様子

この記事のカテゴリ