ページの先頭へ戻る

第92回 MQC活動発表・全社大会in北九州

投稿日:2018年07月15日

第92回 MQC活動発表・全社大会in北九州

職場の問題をきちんと捉え着実に改善し、レベルアップ!

 第92回MQC活動全社大会が7月7日に開催されました。開催するにあたり、ご尽力頂いた大会運営関係者、発表グループ、そして多くの方々の聴講など、ご参加頂きありがとうございました。

 今回のMQC活動発表においては、8件(内1件はM&I化成)の事例をご紹介しました。各グループ共に職場管理者とグループ員が一丸となって事業課題(省エネ1件、生産性5件、安全2件)に取り組んだもので、素晴らしい改善活動の成果報告でした。

 今後においても、MQC活動報告内容を自職場へ持ち帰り、改善につなげ、働きやすい職場づくりを目指しましょう。

三島社長挨拶

 MQC活動は、52年目で92回を迎え、わが社の原動力となっています。昨年は、332件の完結、成果金額は1億円を超えています。

 MQCで大事なことは
(1)「自己啓発」 自ら課題を見つけて克服する
(2)「チームで行う」 全員での参画
(3)「標準化」 ルールを決めること
の3つです。MQC活動は、目的ではなく人を作り会社を活性化させる手段であると思います。夢と希望を持って取り組んで参りましょう。

 我々に求められているのは、安全、品質、コスト、圧倒的な製造実力を付け世の中の変化に気づき対応し変化を起こす企業になることです。

 皆さんの力をお借りして働き甲斐のある会社、家族に自慢できる会社、社会やお客様に必要とされる会社を目指して行きたいと思います。

 その為には、まず、MQC活動へ積極的に参加を頂き、働き甲斐のある職場つくりに力を貸して頂きたいです。

 今回の発表を一つでも多く自職場へ持ち帰り、改善につなげ、自らの職場を自らの力で磨き上げ共に新しい時代を切り開いていきましょう。

第92回 MQC活動発表・全社大会in北九州

三島社長挨拶

第92回 MQC活動発表・全社大会in北九州

感想を述べる倉繁常務

第92回 MQC活動発表・全社大会in北九州

第92回 MQC活動発表・全社大会in北九州

今年の司会進行係 人事部:富田さん、磧さん

この記事のカテゴリ