ページの先頭へ戻る

若年社員のコミュニケーション強化研修会

投稿日:2018年07月30日

若年社員のコミュニケーション強化研修会

勤続3年未満の社員のみんな

 7月21日(土)千葉事業部では、定期及び中途採用の勤続3年未満の若年社員に対する研修会を実施し、36人(3年未満の社員18人、先輩社員・組合幹部・管理者18人)が参加しました。

 はじめに篠崎部長から「3年未満の社員が、同期以外の職場の違う仲間と一緒にコミュニケーションを深めてもらい、強い絆を作ってもらいたい。」と開催の目的をお話しいただきました。

 ボウリングの後は、若年社員、先輩社員、組合幹部、管理者とレクリエーションの盛り上がった話や、日頃の仕事の話などを通して懇親を深めました。

 今回の研修会で若年社員のコミュニケーションの活性化を図る一環として、今後もこのような活動を継続していき、かつ定着率の安定化に繋げたいです。

若年社員のコミュニケーション強化研修会

連想ゲームで雰囲気が和やかに

若年社員のコミュニケーション強化研修会

ボウリングで盛り上がるみんな

若年社員のコミュニケーション強化研修会

この記事のカテゴリ