ページの先頭へ戻る

君津JK活動発表会

投稿日:2019年03月13日

君津JK活動発表会

発表の様子

 3月13日、愛知県東海市の大同特殊鋼株式会社知多工場にて、第583回JK活動発表大会が行われ、鋼製品課から岸本樹里也さんが発表を行いました。

 今回の大会には、君津工場から「検査職場の改善状況をJK活動で発表して欲しい」という依頼を受け、「検査作業ダイバーシティ宣言」として誰でも安全・快適な状況で作業ができるようになった事例を発表し、優秀賞に選ばれ、後日行われる大同特殊鋼の全社大会に協力会代表としての出場が決まりました。

君津JK活動発表会

表彰を頂く岸本さん

この記事のカテゴリ