ページの先頭へ戻る

2019年入社式

投稿日:2019年04月01日

2019年入社式

毎年恒例の桜を背に(豊山八幡神社)社長と新入社員たち

 4月1日(月)、今年も三島光産グループでの入社式が、本社4Fにて執り行われました。

 緊張の面持ちの若者85人(三島光産82人、ミシマOAシステム2人、M&I化成1人)が新たにチーム三島に仲間入りしました。

 午前9時30分に入社式が始まり、出席者全員で国歌斉唱を行った後、辞令交付で配属事業部、会社ごとに新入社員の名前が呼ばれ、大きな返事が会場に響き渡り、三島光産グループメンバーとしての第一歩を踏みだしました。

 社長挨拶では、お祝いの言葉を伝えられるとともに、当社の歴史とグループの事業内容が紹介されました。また、人生の先輩として、初心を忘れず、努力や達成感で自分自身を磨くことが、成長に繋がると述べられ、三島グループの仲間入りした皆さんに「一緒に、変化に対応し、変化を起こして成長、発展させてまいりましょう」と歓迎のメッセージを贈られました。

 式の後は、新入社員と会社幹部で八幡東区の豊山八幡神社に移動し、三島光産グループと新入社員の安全を祈願しました。

 安全祈願終了後は、毎年恒例の桜を背に写真撮影を行いました。無事、入社式と安全祈願を終え、チーム三島の一員として晴れやかな笑顔で写真に納まっています。

2019年入社式

新入社員の代表挨拶

2019年入社式

新入社員辞令交付

2019年入社式

先輩の祝辞

2019年入社式

バッチリ唱和

この記事のカテゴリ