ページの先頭へ戻る

2020年出初式

投稿日:2020年01月07日

2020年出初式

 1月7日(火)、本社4F大会議室で出初式が行われ、約110人が出席しました。神事では、幹部および事業部長が玉串奉奠を行い、2020年の社の安全と繁栄を全員で祈願しました。

 続いて、永年勤続および2019年度年間安全衛生管理表彰が執り行われ、社長から代表者へ、賞状と報奨金が授与されました。

 社長年頭所信では、自ら用意されたパワーポイントがスクリーンに投影され、2020年に向けた思いが説明されました。昨年の振り返りから始まり、各部門の取り組み、功績と反省すべき点を全員で共有し、その上で、2020年の経営方針、方針決定の経緯が説明されました。時代・環境の変化に対応すべく、気持ちを一つにグループ一体で実現させようという思いが伝わるものでした。

 その後の直会では、矢野常務に乾杯の挨拶をいただき、新年の顔合わせが和やかな雰囲気で行われました。

 最後に、山下組合長から力強い締めの挨拶が行われ、チーム三島の2020年がスタートしました。

2020年出初式

今年度の経営方針を述べる三島社長

2020年出初式

三島会長 玉串奉奠

2020年出初式

直会の様子

2020年出初式

社有車も安全を祈願

この記事のカテゴリ