page top

福岡県障がい者雇用促進大会 理事長表彰授与

投稿日:2020年10月19日

福岡県障がい者雇用促進大会 理事長表彰授与

表彰状を受け取る新地さん

機工事業本部CS推進部に所属する新地 孝子(しんち あつこ)さんは、長年にわたるその努力と功績、お人柄が高く評価され、10月19日に福岡県庁で開催された「福岡県障がい者雇用促進大会」において、全国優秀勤労障害者として、「独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構 理事長表彰」を授与されました。

現在、新地さんは67歳。1997年10月の入社以来、お体にハンディキャップがあるにも関わらず、23年にわたり小倉第一工場の安全・衛生管理業務として福利厚生設備の衛生環境の維持を担当してきました。仕事に対する責任感やコミュニケーション力で、職場の頼りになるお母さん的存在として慕われ、お仕事に従事され活躍中です。

過去にも「財団法人福岡県高齢者・障害者雇用支援協会会長表彰(2005年度)」、「福岡県知事表彰(2015年度)」の受賞歴を持つベテラン功労者でもあります。

福岡県障がい者雇用促進大会 理事長表彰授与

受賞者の方々と記念撮影

福岡県障がい者雇用促進大会 理事長表彰授与

高齢・障害・求職者雇用支援機構理事長に代わり、 福岡支部長の阿部様から表彰状を授与

福岡県障がい者雇用促進大会 理事長表彰授与

福岡県庁にて開催

福岡県障がい者雇用促進大会 理事長表彰授与

ハローワーク小倉とCS推進部の皆さんと

この記事のカテゴリ