page top

2021年 出初式

投稿日:2021年01月15日

2021年 出初式

1月5日(火)、本社4階大会議室において、出初式が行われました。例年は、本社・九州地区各部門のⅤ等級以上及び表彰対象者、グループ代表者など約100人が本社に集まり開催していましたが、今年は、三島光産及びグループ会社の役員・各部門のⅥ等級以上の管理者のみと限定。表彰式は各部門で執り行うなど、コロナ禍を配慮した式となりました。

「社長年頭の辞」では、「2021年経営方針」の説明として、資料がスクリーンに映し出され、分かりやすく解説されました。今までは社長が各拠点を回っていましたが、今回から新たな試みとして各地区(関東6ヵ所、関西1ヵ所、九州1ヵ所)を中継で繋ぎ、全部門へライブ配信。これにより、社長の想いをより早く共有でき、全社員の気持ちを一つにしました。

最後に社長は、「今年は生き残りをかけた節目の年です。ビジョンに向け、皆の英知を結集し、明るい未来を私たち自身で切り拓いていきましょう。」と述べられました。さらに、無事故・無災害の継続と実現、全従業員がコロナに負けず、健康でご多幸であることを心より祈念され、新しい年の幕開けとなりました。

2021年 出初式

経営方針、所信表明される三島社長

2021年 出初式

ライブ配信先 曽根地区の様子

2021年 出初式

本社社屋の清め払い

2021年 出初式

三島会長 玉串奉奠

この記事のカテゴリ