page top

ソーシャルディスタンスAI 定額提供中のMOASが「ふくサテ!」に出演

投稿日:2021年03月08日

ソーシャルディスタンスAI 定額提供中のMOASが「ふくサテ!」に出演

ふくサテ!に出演した溝田社長

3月8日(月)、ミシマ・オーエー・システム(以下、MOAS)が、TVQ放送「ふくサテ!」(※1)に出演しました。番組では、自治体と地元企業が連携して構築した「北九州SIerNet DX マーケットプレイス」(※2)が紹介されました。

北九州市と企業で運営している「北九州SIerネットワーク」の取り組みとして、サブスクリプション(※3)でロボットや産業系のソフト・サービスを提供する「マーケットプレイス」を構築したものです。この取り組みは、全国でも前例がなく、大変注目されています。この中でMOASは、関門海峡ミュージアムで実証実験を行った「ソーシャルディスタンスAI」を定額で提供しています。

今後は、他の企業や大学などの学術機関と共に研究開発を行い、さらに提供できる製品やサービスを増やし、Webサイトを充実させたいと思います。

SIerNet.png
北九州システムインテグレータネットワーク
https://www.kitakyu-sier.jp

補足
※ 1:TVQ 放送「ふくサテ!」...毎週月~金曜日 午後4時24分~4時54分放送
※ 2:「北九州SIerNet DX マーケットプレイス」...Web内サイトで地元企業が製品化したロボットや関連サービス、製品を定額で一定期間利用し、製品やサービスを購入できる
※ 3:サブスクリプション(サブスク)...WEB サイトで製品やサービスを定額で一定期間利用することができる仕組み

ソーシャルディスタンスAI 定額提供中のMOASが「ふくサテ!」に出演

取材の様子

この記事のカテゴリ